【お客さま相談室】 0120-660-318 9:30~12:00/13:00~17:00(土日祝休)

海外拠点・販売代理店一覧

撹拌機・脱泡機なら自転・公転ミキサーのシンキー

情報ライブラリ

シンキー製品に欠かせない容器・アダプターをご紹介

2021/07/08

トピックス

シンキー製品に欠かせない容器・アダプターをご紹介

今回は、全てのシンキー製品に欠かせない名脇役といっても過言ではない、容器・アダプターのご紹介です。
市販の容器をご使用いただくことが多いですが、材料や処理条件によっては、特注のアダプター・容器の製作も行っております。
現在お使いいただいている容器が、材料や行いたい処理に最適でない場合、装置の性能を十分に発揮できていない可能性があります。適したアダプターをお選びいただくことで、よりよい条件で処理を行えるようになり、短時間処理の実現、業務の効率化が図れるなど、業務改善のヒントにお役立ていただけるかもしれません。

まずはこちら【標準容器】

標準容器(左から150ml、300ml(ツメ付き)、550ml、750ml)
標準容器(左から150ml、300ml(ツメ付き)、550ml、750ml)

装置をお買い上げいただいたときにセットでお届けしているのが樹脂製の標準容器です。
各機種に適したサイズの容器があります。

真空機種用には、標準容器の内蓋、外蓋に真空用の通気の穴をあけた容器があります。
穴あき蓋は、真空時の撹拌脱泡以外にも、内容物が反応しガスで内圧が上がるときにもご利用いただくことが可能です。

真空用の蓋

意外と知られていない?【遮光容器】


遮光容器(160ml)

光を遮るための容器です。160ml、300mlの容量があります。
UV硬化樹脂など、外光による反応をさせずに処理を進めたい材料を処理するときに使用します。

樹脂以外の容器が欲しい【SUS容器】

SUS容器

材料との相性により樹脂製容器では使用に供しない場合は、ステンレス製の300ml容器があります。
特に発熱を伴う場合は、後述の耐熱アダプターとステンレス容器の組み合わせでご使用いただくのがおすすめです。

コスパよし!【ディスポーザブル容器】

ディスポーザブル容器(左から100ml、200ml、500ml)
ディスポーザブル容器(左から100ml、200ml、500ml)

コスト面のメリットから、ディスポーザブル容器をご使用になる方も多いのではないでしょうか。
そのままカップホルダーに入れることはできないため、それぞれ専用のアダプターにセットして使用します。アダプターの壁面下部はOリングが入っており、撹拌時の容器の空転防止をします。
蓋をせずに45度傾けた状態で撹拌するため、例えば100mlの場合、実際の最大処理量は50mlほどになります。

100mlディスポ―ザブル容器+専用アダプター
100mlディスポ―ザブル容器+専用アダプター

200mlディスポーザブル容器+専用アダプター
200mlディスポーザブル容器+専用アダプター

500mlディスポーザブル容器+専用アダプター
500mlディスポーザブル容器+専用アダプター

これらのディスポーザブル容器は、通常は開放で使用しますが、蓋が欲しい場合は、蓋つきのディスポーザブル容器もあります(通常500mlディスポ容器を除く。特注500mlディスポ容器は簡易的な蓋付のものがあります)。

100mlのディスポーザブル容器が入る蓋つき容器は、通常の蓋付きのアダプターと、真空ポンプ付きの装置用の、穴あきの蓋がついたアダプターのご用意があります。適量の材料を入れ撹拌する場合、材料が飛散することはほとんどありませんが、材料飛散の不安要素をなくすため、蓋付きのアダプターを使用されるお客様もいます。

200mlのディスポーザブル容器は、いつくか種類があり、シンキーで取り扱っているのは主に2種類です。バキュームタイプのディスポーザブル容器はテーパー(壁面の傾斜)があり、ブロータイプの容器はテーパーがないという違いがあります。壁面の立ち方の違いにより、入る材料の量が変わります。ブロータイプのディスポ容器には蓋付きの専用アダプターがあります。

沈降しやすい材料に【Wディスポーザブル容器】

Wディスポーザブル容器

一見普通の容器に見えますが、底面の形状が横からみたときアルファベットのWのような形状になっており、沈降しやすい材料を強制的に巻き上げる効果があります。
こちらの容器も専用アダプターがあり、底面がおへそのように盛り上がっていて、ディスポ容器の形をなぞるようになっています。専用の蓋もあります。

ガラス製の容器で混ぜたい【スクリュー管用アダプター】

50mlラボランスクリュー管+専用アダプター
50mlラボランスクリュー管+専用アダプター

耐薬品性に優れており、大体の材料の撹拌時のトラブルを回避できるという観点から、ガラス製の容器は一定の需要があります。
このようにガラス瓶で撹拌したいというときは、スクリュー管で撹拌できる専用アダプターがあります。練太郎で撹拌するにはスクリュー管そのままだと細すぎますが、専用アダプターに入れることで回転の中心軸からずれることなく運転できます。よって容器内に同じ遠心力と流動が発生させることができ、標準容器での撹拌と同一の効果が得られやすいことが特徴として挙げられます。
一度の処理容量が少量のため、試験的な用途でご利用いただくことが多いです

高温になる材料の撹拌、高温状態の材料撹拌を可能に【耐熱アダプター】

150mlステンレス容器+耐熱アダプター
150mlステンレス容器+耐熱アダプター

撹拌熱、容器内で対流が生じる際に起こる摩擦熱が大きい材料を処理するときは、切削で作成したピーク材(耐摩耗性)を使用している、耐熱性のあるアダプターをお選びいただくことをおすすめします。
樹脂のアダプターを使用すると、撹拌熱で容器が柔らかくなってしまいます。材料をステンレス缶に入れていただき、耐熱アダプターを使用することで温度の高くなる材料を安全に撹拌することができます。
耐熱アダプターは胴の部分が細くなるよう肉抜きして作られています。そのため、アダプターとカップホルダーとの接触面が最小限になり、熱伝導を最小限に抑えることができます。

なるべく低温のまま撹拌したい【保冷アダプター】

100mlディスポーザブル容器+保冷アダプター
100mlディスポーザブル容器+保冷アダプター
処理したい材料の温度が低いときは、容器の内側にアイスノンのような保冷材を仕込んだ専用アダプターがあります。使用前に保冷容器を冷蔵庫、もしくは冷凍庫にいれて冷やし固めていただきます。保冷材の冷気が内側のアルミのブロックを介してディスポーザブル容器内の材料に伝わり、材料の発熱を抑制することが可能です。
使用中、アダプター内の保冷材は溶けていくため、作業時間に合わせ冷やしたアダプターを2~3個ご用意いただいて、温度変化に合わせてスペアを出し交換していくという使用方法を推奨しております。

スタッキングで整理整頓【ハイブロック容器】

ハイブロック容器

バイオ分野など、材料を少量ずつ多種類に亘って保存しておくような現場では、重ねて保管できるハイブロック容器が便利です。
外蓋の上面に、重ねて置いたときに崩れないよう凸が作られていて、底面の凹凸とはまる造形になっています。
こちらも白色の容器と、遮光容器の2種類があります。

シリンジ・バレル用アダプター

シリンジ用アダプター(左から3ml、5ml、10ml、30ml、50ml)
シリンジ用アダプター(左から3ml、5ml、10ml、30ml、50ml)

シリンジ・バレル用アダプターは、撹拌時に使用するものではなく、脱泡に特化したアダプターです。
シリンジ充填は、から打ち等を防ぐために充填後の脱泡が重要となります。
あわとり練太郎のカップホルダーにシリンジ・バレル用のアダプターをセットして運転することで、シリンジ・バレル内の脱泡処理が可能です。

ごく少量の材料撹拌に【軟膏容器用変換アダプター】

左からエムアイケミカル容器(12ml、24ml、35ml、58ml、125ml)、エムアイケミカル用アダプター
左からエムアイケミカル容器(12ml、24ml、35ml、58ml、125ml)、エムアイケミカル用アダプター

処理したい材料が10ml~100mlとごく少量であるときは、使い捨てできる容器での処理が市販の軟膏容器に材料をいれて撹拌ができるアダプターがあります。
一度に撹拌する量が100ml、150mlでは多すぎるという場合は、処理量に合わせて容器を最適化していただくことが重要です。少量撹拌の際の使い捨て容器として便利に使用できます。
一例として、エムアイケミカル社の容器とアダプターを掲載しておりますが、各社メーカー対応のアダプターがあります。

凝集体の解砕対応容器

あわとり練太郎は分散力が若干弱いため、材料やレシピによっては凝集が残る場合があります。
凝集解砕には固練りという手法もありますが、固練りは運転を止めながら材料を練り上げていく必要があります。処理中に運転を止めることなく、凝集を解砕する狙いで容器を改良し生まれたのがこちらの容器です。
容器の内側に特徴的な突起をつけると、撹拌中に材料がこの突起の先端を乗り越えるときに応力が働き、さらに外周方向に遠心力が働いていますので、ダマを解消するのに適した容器となっております。
こちらの容器はwebセミナーにてご紹介したところ、多くのお問い合わせをいただいております。お貸し出しも受け付けておりますので、凝集解砕でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

番外編:紙コップ用アダプター

紙コップ用アダプター

シンキーには、紙コップで撹拌するための専用アダプターがあります。
ARE-310、ARV-310P、ARE-501シリーズで使用でき、少量撹拌でコストメリットがあります。
以下の指定のメーカーの紙コップで使用できます。

紙コップ専用アダプター 対応容器仕様
サンナップ株式会社製 ホワイトカップ
品番:C2030EX 材質:バージンパルプ
容量:205ml サイズ:口径73×高さ81×底径51mm

※通常の市販の紙コップでは対応できない(材料漏れ等)場合がありますので、ご注意ください。詳しくは当社までお問い合わせください。

容器・アダプターのお問い合わせはお気軽に

シンキーでは装置ごとに、様々な材料を最適な条件で撹拌するため各種容器、アダプターを用意しております。
特注容器、アダプターも、お客様のご要望に応じて製作しており、年間150件の実績があります。
容器・アダプターのお貸出し、デモンストレーションや特注容器のご相談は随時受付しております。カタログに掲載していない容器・アダプターも多数あります。是非お気軽にお問合せください。

無料資料ダウンロードのご案内

最先端材料の開発・製造に革新をもたらす、
あわとり練太郎の詳細な資料をご用意いたしました。
稟議の際などにぜひ、ご活用ください。

無料資料ダウンロードを申し込む

情報ライブラリ

カテゴリー
過去のお役立ち情報

    あわとり練太郎の詳細資料をダウンロードする