【お客さま相談室】 0120-660-318 9:30~12:00/13:00~17:00(土日祝休)

海外拠点・販売代理店一覧  English Site

撹拌機・脱泡機なら自転・公転ミキサーのシンキー

導入事例

分散と脱泡を同時処理!粒子の沈殿分離を抑制

お客さまのお悩み

手撹拌と真空脱泡機による不十分な撹拌・脱泡

当社はLED用の蛍光体を開発、商品化しております。封止作業の工程では、エポキシ樹脂やシリコーン樹脂に蛍光体を混ぜています。10分ほど手撹拌をしてから、真空脱泡機で脱泡していました。

手撹拌では、作業者により撹拌状態が異なり、なかなか蛍光体が均一に分散されません。
また、真空脱泡機で脱泡する際に泡が吹き上がってくるため、つきそっている必要があり、時間がかかる割に納得できる脱泡ができず困っていました。
樹脂が低粘度であることも災いし、真空脱泡機を使用している間に蛍光体が沈降したり、分離したりすることがあり、撹拌方法や脱泡方法を改善する必要がありました。

シンキーと解決

LEDに特化したミキサーで理想の結果を実現

材料に合致したミキサーを探していたところ、「あわとり練太郎」ARV-310LEDの広告を目にしました。製品名にある「LED」に興味を惹かれ、デモを依頼しました。

当社開発チームのほぼ全メンバーでデモに参加し、その結果に大変驚いたと共に、「これはいける!」と思いました。撹拌と脱泡が同時にできるので作業時間が大幅に減り、何よりも仕上がりのクオリティが素晴らしかったのです。

複数の材料条件をデモで評価させてもらい、ARV-310LEDの導入を決めました。評価過程では、シンキーに技術協力をいただき大変助かりました。

・お客様の了解を得て掲載しています。

導入いただいた自転・公転真空ミキサー

LED蛍光体などの比重の高い粉体や、粒径の大きな粉体を樹脂基材に均一分散させるために最適化された専用機

ARV-310LED

製品の詳細情報を見る

お電話でのご相談はこちら

0120-660-3189:30~12:00/13:00~17:00(土日祝休)

導入事例を見る